乳がんになっちゃった?由里乃の乳がん日記 yuriohme.exblog.jp

2014年11月 乳がんと告知されました。治療など日々のことを綴ります。


by 由里乃
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2018年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2018年9月

西日本豪雨、台風21号、北海道地震、、
いったい日本はどうなっているのか、、
どこもかしこも被災地だらけで、なんとなーく逃れているのは関東??
実際に体験していない私からはなんと言葉を綴ればいいのか、、一日も早く日常を取り戻せることを祈ります。

あ、すみません、私はごく普通に生きてます
ε-(´∀`; )

で、私の話。
9月の初めに4年目の検診。
いつものことながら、何も問題なし。
まあ、検査の時のエコーの手が同じ所を行ったり来たり何度もするのは気になるけど。
4年目ともなると、ほんと気持ちが図々しくなるもので、ほとんど気にしなくなっている。
日々の体調不良は相変わらずだが、
何かあるのでは❗️という不安はあまり起きなくなった。自分で自分を狼少年みたいに疑いはじめている。また、大袈裟に騒いでるだけでしょ?みたいに(笑)

最近ふと気付いたのは、腋の下。
あれ?なんか四角く黒ずんでる、、、
放射線から3年半経つのに??
ずっと黒いのに気づかなかったのか、後から出てきたのか不明である😓(役に立たないすまない)

とまあ、乳がんの話はこんな感じで絞り出さないと書くことがないくらいになっている。
乳がんになっても元気!っていうブログがないのは書くことがないからだろうな、きっと。
私は相変わらずモソモソと書き続けているが、
バリバリ元気でスポーツも遊びも目一杯楽しんでまーす♡というブログにならないのは、私の資質なので仕方ない。テンションの上がらなさ、毎日どこかしら体調不良はタモキシフェン の副作用ということにしている。
何かにつけて悶々とするのが好きなのである。
(ややこしい性格)
だから乳がんで元気がないわけではない。
a0325929_18015063.gif
(写真は真夏に行った城ヶ島)

あ、そうそう。
6月の頭にギックリ腰になった❗️
ギックリ腰というくらいなので、ほんとにいきなり腰が立たない、歩けない、しかもさあこれから仕事って時に。
一週間安静にして、痛みが取れたのは一カ月後。
当然その間はまた不安がぶり返していた。
腰椎?骨転移?
整形外科でもレントゲンを撮ったが、骨転移は初期のものはレントゲンに写らないんですよね、とか言われ余計にビビる。2週間後にもう一度レントゲンを撮ってもらい。骨には異常なしと。痛みがある間はそれでも安心できずずっとびびっていたのだが、痛みがなくなるとともに不安も消えていった。


さて、今回メインテーマは実は子宮筋腫のほうだ。
乳がんになる前から子宮筋腫は経過観察。
1年に一度くらいしか特に病院には行っていなかったのだが、乳がん後は、とりあえず3ヶ月に一度の経過観察となっていた。
はじめは経膣超音波をやっていたがもうそれでは見えないということで腹部超音波。
ずっとこれまでは、生理痛がある程度で不正出血もないし、時々下腹部痛という感じだった。
診察も以前記事にも書いた通り「8cmほどのが2つ、4cmのが2つ、あとは小さいのがボコボコボコ。まあ、変わらないですね」というのを繰り返していた。
途中一度リュープリンをやったほうがいいのでは?という話もあったが、副作用を考えやめた。
だが、前回5月のブログにも書いたように、婦人科の先生いわく、少し筋腫が大きくなっているとのこと。
前回ホルモン値を測ったのだが、閉経の兆候は全くなく、普通にホルモン出ているとのこと。

で、8月の定期診察で言われたのが、
MRI撮ってみる?と言われた。
確かにここのところお腹の張りがひどく便秘も辛いため胃腸科で便秘薬もらっている。

実は自分の心のうちでは、
ギックリ腰→骨転移?
お腹の調子がずっと悪い→大腸がん?
などモヤモヤと余計なことを思っていたので、
骨盤内MRIを撮ればいろいろ発見できるのでは?などと安易な素人考えを思いつき、
MRIを撮ることにしたのだった。

長くなるので、続く。


[PR]
by shokix | 2018-09-23 13:22 | 乳がん | Comments(0)