乳がんになっちゃった?由里乃の乳がん日記 yuriohme.exblog.jp

2014年11月 乳がんと告知されました。治療など日々のことを綴ります。


by 由里乃
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

乳がん 告知

11月5日
検査結果を聞きにクリニックへ行く。
この時点で、はじめに病院へ行こうと重い腰をあげてから、一ヶ月が経過している。

クリニックは、検診やらインフルエンザ予防接種やらで相変わらず混んでいた。

時間になり診察室へ呼ばれる。

検査をしてからこの2週間の間、なんとも言えない微妙な時間を過ごした私。
検査する前は、本気でガンなわけがないと思っていたが、ここにきて、「まさかぁ」という気持ちが願いに変わっていた。
まさかなってないよ!
が、まさかならないでよ?に変化していた。

診察室へ呼ばれた私。
入ると、先生がいきなり、
「うーん。良くないですねぇ」と。
「やっぱり、、、」と私。
「先日取った細胞は悪いものでした。
うちでは治療できないので、紹介状を書きますね」
「この病院とこの病院がありますけどどちらにしますか?」
私「こちらが近いのでこっちでお願いします」
近所の市大病院を選ぶ。
先生「では、受付で紹介状など受け取って帰って下さいね」
私「はい」
先生「しっかり治療すれば、今は良くなる率は高いですからね。大丈夫ですよ。」
私「はあ、、、」
先生「頑張ってね。お大事に」

正直、悲しいとか驚きとか動揺じゃなくて、
思考停止状態。
感情はストップ。

??????
ハテナハテナ状態だった。
えーと、とりあえず何すればいいの??

という感じ。

受付から呼ばれ、紹介状と画像、細胞を受け取りクリニックを出る。

そういえば紹介先の病院へ予約を入れろって先生言ってたっけ。

頭が停止したまま、職場へととぼとぼ歩く私。
歩道を歩いていたのだが、後ろから
チリ、チリン、チリチリチリと自転車のベルがなる。慌てて端へ寄ると、すれ違い様に、
「真ん中歩くな馬鹿!」と罵声が(^^;;

え?ここ、歩道なんだけど???
よっぽどふらふら歩いていたのかな?
てか、自転車が歩道をベル鳴らすのおかしくない??!

自転車に対する怒りで、ようやく感情が戻ってきた。003.gif

まずはパートナーへとりあえずメールして結果を報告。
病院へ電話して予約をとる。
病院は、早くて親切な対応をしてくれて、
2日後に行くことになった。

いろいろ考えたところで、今はまだわからないことだらけ。
考えても仕方ないものは、考えないことにしているので(超前向き(笑))

普通に仕事をすることにした003.gif

いろんな感情が湧くのは、それからだいぶたってからだった。

つづく
a0325929_14582233.jpg
長崎のさかみち

[PR]
Commented by nao-masa-taku-pie at 2015-01-21 12:55
カリメロことなおちゃんです・・・・
大丈夫?今は医学が発達してるから、きっと治るよ!!
私の友達もなったけど、手術して治ってるよ
元気出してね!!
Commented by shokix at 2015-01-21 18:22
なおちゃん、ありがとうございます(^^)
お友達、治ったの〜〜??すごいすごい!
最新の治療法やったのかな?超早期発見だったのかしら?どちらにせよ、良かったね〜(^^)
私も体調などは全く悪くないですよん。
長い付き合いにはなると思うけど。
具合など悪くないので病気なこと忘れてしまいそうです。
あたたかいコメントありがとう(o^^o)
by shokix | 2015-01-18 16:44 | 乳がん | Comments(2)