ブログトップ

乳がんになっちゃった?由里乃の乳がん日記

乳がん 再発転移に対する不安について


2016年4月11日

乳がんの乳房温存手術をしてから1年4ヶ月経つ。
手術をし、放射線治療をし、ホルモン療法を行っている。

乳がん告知される前と全く同じ日常を暮らしている。何も変わらない毎日。
乳がん告知後と告知前とでは変わらない暮らしなのに同じではない。一度癌ができてしまうと、その後もずっとあるということを知ってしまったからだ。
癌があるということは、いつかまた再発するのではないか?転移するのではないか?
そんな不安に悩まされる。
何か普段と違う症状があると、何かあるのではないか?大丈夫か?
告知前ならば、ちょっとぐらい具合が悪くてもまあちょっと寝れば治るかな?医者にいったら風邪だって言われるかな?ぐらいのことが、告知後はそうではなくなってしまう。
いっそのこと、知らなければ良かったのではないか?そうすれば、具合も悪くなく元気だったのだから、そのまま元気でいられたのではないか?
などなどなどなど。

健康だった以前の自分にとっては本当につまらない悩み。気のせいだよって言いたくなる悩み。だって手術したしちゃんと治療もして今は特になにもないんでしょ?それって治ってることと一緒でしょ?だって具合悪くないんでしょ?再発するかしないかわからないものに悩んでも仕方ないでしょ?

自分に自分で言い聞かせる。告知前の私が告知後の私に言い聞かせる。
頭ではわかっている。
そう。再発するかしないかわからないのだから、それを悩むよりも今を大切に生きることが大事。

いろんなブログを読んでもそれを乗り越えて今を大切に生きています。なんて素敵なブログばかり。

だが私はまだそんなふうに割り切れない。もちろん一年前よりは不安は消えていて、出かけることも増えてきて、普通に暮らしてる。
だが、再発に対する不安はどうだろう?ホルモン療法の副作用もあるのか再発に対する不安は少し強くなっている。体調が悪い日が続くとなおさらだ。

私の最近の検索キーワードは、「再発」「タモキシフェン」「副作用」だ。
そんななかで私の不安を少し解消する二つのサイトに出会ったので紹介したい。

まず一つ目は、滋賀県の心理カウンセラーの方のブログ
こちら↓
blanket

自身も乳がんでいらっしゃるので言葉がきちんと心に届く。


二つ目は、アピタル乳がん夜間学校の動画

こちら↓
乳がん再発後の治療について

かなり長い動画だが、再発、転移の違い、どう治療していくのか?
キャンサーサバイバーという考え方などなど医師がわかりやすく解説してくれる。(早口だけどね 笑)

この動画を見て、今私は癌というものをどう捉えてどう気にしないようにするかのヒントを少しもらえた。

ひとつは、2週間様子をみましょうというもの。
癌はずっと私の中にある。だから、ちょっとした具合の悪さで再発じゃないか?転移じゃないか?とすぐ乳がんに結びつけてしまうが、
例えば「頭が痛い」をすぐ脳転移と結びつけてしまうのではなく、頭痛薬を飲んでも治らない、それが2週間続くという場合に主治医に相談するということ。

もうひとつはキャンサーサバイバーという考え方。
目に見えない癌は存在する。だから灰色だが、では「再発です」と言われた日を境に明暗分かれるのではなく、灰色だが、白っぽい灰色と黒っぽい灰色があるということ。どちらも灰色には変わりないわけで、再発ですと言われた日を境に変わるわけではない。ということは、再発に怯えて暮らすよりも、いつでも癌はそこにあって、それが悪さをするかしないかはわからない。ならばそれを受け止めて、普通に毎日を過ごしたほうが良い。

また、0年で再発する人もいれば、10年で再発する人もいる。人生を終えるまでに再発しない人もいる。

再発を早期発見するもしないも生存率は変わらない。

生存率って「率」だから、結局自分がどこに当てはまるかなんてわからない。いつ再発するのかしないのかは神のみぞ知るって感じだ。

要するに、要するに、
するかしないかわからない再発を嘆き悲しんで暮らすよりも今を生きるしかないってことを医学的観点からも説明してくれた。



まあ、ちょっとすっきりしたかな? 笑
考えても仕方ないことを考えてしまうのも人間。

ちょっと見方を変えれば、
今や二人に一人が癌になる時代。
乳がんステージIIの再発率は30%から40%
数学苦手な私としては、これってあんま変わらんのじゃないの?
って思った。
健康な人が癌になるかもしれないと思い悩むのと同じなのではないか?

単なる心配症⁉︎

手術して投薬治療して5年たったら、はい。治りました!って嘘でもいいから言ってくれたらいいのに。
などとくだらないことを考えた。

この気持ちもやもや病を治すには、
何か別のことに集中するのが一番かもしれない。私の場合は仕事だろうな。

もともとは割となるようになるさと生きてきた私。こんなに心配症になるのは、もしかして抗ホルモン剤の影響だったりして。最近ホットフラッシュもまた復活してるし。

なるようになるさという気持ちと漠然とした不安の間を行ったりきたりの日々。
足元ばかり見ている自分に気づいた。
a0325929_00341609.jpeg

上を向いて歩こう。だね^_^


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ポチッとお願いしますm(_ _)m


[PR]
Commented by ちょこりん at 2016-04-19 22:59 x
はじめまして。
本日の記事に惹かれて、過去のも読ませて頂きました。とっても分かりやすくて、心にすんなりと入ってくる気がしました!
いろんな情報をありがとうございます。
私も乳ガン患者でまだ治療後半年ほどです。今日の記事は、保存して不安になるたびに読み返したいなと思いました。
Commented by shokix at 2016-04-20 14:21
ちょこりんさん、コメントありがとうございます。術後半年ですか?いろいろ心配なことたくさんありますよね。今回不安を言葉にしたら、少し不安がなくなりました。自分の意思とは関係なく不安って起きるもの。我慢しないで言っちゃうことって大事だなって思います。
Commented by いっちゃん at 2016-04-23 18:20 x
はじめまして。
乳がんの手術をし放射線が終わり、ホルモン療法が始まって2か月…告知から半年が経ちました。
手術・放射線は淡々とこなし放射線の最後のほうは、体調も悪くなったり、また終えてから放射線の副作用が2週間後に一番きつかったように思います。

そして、ノルバデックスの副作用に・・・(涙)
吐き気と喉が苦しいのと咳で勝手に休んでは再発が怖くなりまた飲んで苦しくなって・・・続けられるだろうかと・・・

ブログを読ませていただいて、心が落ち着きました。
ありがとうございます。
Commented by shokix at 2016-04-24 10:56
いっちゃんさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

ノルバの副作用お辛そうですね。主治医にはもう相談されましたか?
私もノルバ飲みはじめて2ヶ月くらいで全身の痛みと、不眠、便秘などあれこれ症状が出て、主治医に相談しました。今は漢方薬を飲んでだいぶ落ち着いています。

告知から半年。まだまだなぜ、病気になってしまったのか?など不安がたくさんある時期だと思います。
ましてや、ホルモンに影響のある薬を飲んでいるのですもの。自律神経や精神的にもいろいろ影響があるはず。

主治医と相談しながら一歩一歩進んでいくしかないのかな?と私自身は今では考えられるようになりましたが、私も半年くらいのころは、かなり不安定でした。お気持ちとてもわかります。

どうか無理せず頑張らずお大事にして下さいね。
Commented by いっちゃん at 2016-04-25 18:14 x
優しいお言葉にうるうるしてしまいました。
ありがとうございます。

こんなに内服薬がきついとは思ってもいなかったです。
担当の先生は手術の傷がきれいだと評判の先生で…
吐き気とか喉の痛みとか下腹部のひきつれたような不快感
など、話してみたのですがスルーされ3か月分の処方をもらい
終わりです…(涙)

次回の診察までどうやって乗り越えようかと検索して
由里乃さんのブログを知ることが出来ました。
いろんな事の受け止め方にすごく共感を覚え
勝手にコメントさせていただきました。

本当にこんなに不健康な日々を送ることが予防なのだろうかと…漢方など飲まれるようになって少しずつ楽になられたのですね。次回の診察の時には相談してみようと思いました。

中には、飲むことをやめましたと…(宮崎ますみさんも
11か月目でホルモン療法をやめられていたり)
そんな勇気があればなぁ~~~と。
ただ、普通に生活さえ出来なくなるなら困りますし
辛いです。咳もほんとにきついです。
勝手に休薬してみたら3日目で症状が和らいでいったので
副作用であるのは間違いないようです。
なんだか、グチグチとすいません。

再発とか転移とか・・・ほんとに嫌ですね!!
早く癌の治療が変わって、みんなが楽に元気になれますように・・・と毎日願っています。
長くなりすいません。ありがとうございました。
Commented by shokix at 2016-04-26 23:58
いっちゃんさん、
外科の先生の対応、なんとなくわかる気がします。私の主治医も乳腺外科ですから執刀もしますし、やっぱり外科なんですよね〜〜´д` ;
私の副作用であろう症状は、私の病院は東洋医学科があるので、そこへ投げちゃってる感じです(本当は違うのかもしれませんが、私はそういう印象です)

副作用、日常生活にも支障があるなら、次の診察日を待たずに電話して早めるのも手かもしれませんね。(先生もあれ?って思ってくれるかも)
とにかく主治医に訴えるのが一番だと思います。

私のように漢方薬という手もありますし、知ってる方はノルバがやはり合わず別の薬に変えてもらった人もいます。

やっぱり薬を辞めるっていうのは勇気いりますよね。それぞれ癌の性質が違うと思いますから、他の方のやり方はあまり気にせず、しっかり主治医に聞くのが一番だと思いますよ。

でも、、
いろいろ選択の連続だし、おまけに具合も悪いのじゃ、本当にめげてしまいますよねT^T

ほんとにほんとにいろんなこと気にせず普通に暮らしたいですよね〜〜T^T
Commented at 2016-04-29 17:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shokix at 2016-04-29 18:02
非公開コメントについて。

コメント嬉しかったです。ありがとうございます。返事を書きたいのですが、ブログのシステム上、返信できないのです〜〜´д` ;

私のコメントは公開でよければ、お返事かかせていただきます(^ ^)

twitterやっていらっしゃいましたら
由里乃@乳がん(@yuriohme)を検索していただけましたら、twitterならDMができるので、直接やりとりできますよ〜〜(^ ^)
Commented by いっちゃん at 2016-04-29 19:18 x
由里乃さん、ブログにおじゃまさせていただいているのに私のせきららのあれこれを公開して、ご迷惑おかけしたらと思ったのです。

お返事、聞かせてもらいたいです❗

元気になりたいです。
Commented at 2016-04-29 19:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shokix at 2016-04-29 21:20
いっちゃんさん、ではでは返信書かせていただきますので、しばらくお待ちくださいね。
お気遣いさせてしまってごめんなさいね。
Commented by shokix at 2016-05-01 10:57
いっちゃんさん、
症状やいろいろ似てますね〜〜。
似ているもの同士悩みもつきませんね´д` ;
もう病院へは行かれましたか?

やっぱり私たち、乳がんという大変な病気にかかっているんですもの、我慢しなくていいと思います。

もちろんホルモン療法の副作用は多少は受け入れなくてはいけないと思いますが、我慢ばっかりしてちゃダメだと思うんです。

不安はどんどん主治医に言って、主治医とどうするか考えていっていいのだと思いますよ(^ ^)

私はデパス0.5mgを毎日1錠寝る前に飲み続けています。もう半年以上飲んでます。薬ばかりに頼ってもどうか?という意見もあるかと思いますが、
これも東洋医学科の先生と相談の上です。

困ったことにどうするかは最終的には自分で決めるしかないんですよね。

こっちの身体はひとつなんだから一人の先生が一人一人に真摯に向き合って欲しいと私もすごく思いますが、そうもいかないようですね´д` ;(専門がそれぞれありますしね)

お互い似た者同士のようですので、またいつでもお話しして下さいね。
私もそんなもろもろの不安?不満?をまたブログに書かせていただきます。

いつも訪ねて下さってありがとうございます(^ ^)
がんばろ〜〜ね‼︎
Commented by さくら at 2016-05-03 15:13 x
はじめまして。
術後3ヶ月、ホルモン療法してます。タモキシフェンの副作用について検索してまして、、、ブログ 読ませていただきました。私も筋腫があり悩むところなんです。これからのこと 色々一人で考えてしまったりと、、、
ブログを読ませていただき心が落ち着きました。ありがとうございます。
Commented by shokix at 2016-05-04 09:11
さくらさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
タモキシフェン副作用と筋腫、やっぱり悩ましいですよね(´・_・`)
同じような気持ちの人がいて私も励みになります。術後3ヶ月の頃はまだまだいろんな不安がいっぱいありました。一進一退ですが、気持ちは少しずつ落ち着いてくると思います。
一人で考え込まず、主治医と相談したり、こうしてコメントで気持ちを文字にすることなんかも心の安定を取り戻せるひとつの方法だと思います。
私もブログを書いてみなさんとお話しできて助けられてます(^ ^)こちらこそありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
Commented by さくら at 2016-05-05 00:40 x
由里乃さんコメントありがとうございました。行きつけの個人の産婦人科の先生はタモキシフェンで筋腫は大きくならないと言われます。今の私の何個もある大きな筋腫も悪さしないからそのままでいいですよ。ってことで!大丈夫かな…。
もう3ヶ月、まだ3ヶ月今更ですが自分が自分でないみたいで現実を受け入れられていない気がします。少しずつ落ち着いてくるのですね。
私もデパスも導入剤も服薬してます。前に漢方25服薬してました。
こうしてみなさんとお話しできて良かったです。
由里乃さん暖かいお言葉ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。


Commented by shokix at 2016-05-05 21:21
さくらさん、やっぱりタモキシフェンは筋腫増大には関係ないんですね〜〜´д` ;主治医のおっしゃる通りかぁ 笑

私も体調いいときは、筋腫ほっとこうと思えるのですが、体調悪くなるとどうしようと無駄に焦ったりしてます。
結論としては、様子見を選択してるんですけどね。

デパスも漢方もやってらっしゃるのですね。同じですね〜〜(^ ^)心強くなれそうです。

現実を受け入れられていない、、まさにおっしゃる通りで、私も事実を拒否抵抗してる自分がいました。
最近になって、受け入れなければいけないんだなという気持ちになりはじめています。

遅筆ですが、また更新しましたらよろしければお立ち寄り下さいね。(あ、更新しなくてもいつでも 笑)

うん。とにかく一歩一歩進むしかない。がんばろーね‼︎
Commented at 2016-05-09 00:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shokix at 2016-05-09 10:16
cocoloさん、コメントありがとうございます。
やはり皆さん同じような不安を抱えているのですね、、放射線治療のその後はいかがですか?
私はその頃が一番体調不良(感染症)になりました。まあ、いろんなことが急激に起きて疲れていたんだと思います。cocoloさんも無理しないようにして下さいね。

再発の不安。まさしくおっしゃる通り
再発をしてもしなくても自分の人生はいつか終わる。という事実。ほんとにほんとにそうなんです。わかっていたことが急に現実味を帯びたことに動揺してるんですよね。
もしかしたら、それを受け入れられたときに不安は解消されるのかもしれません。

私は皆さんがコメントして下さってそれにお返事することで、本当に助けられてます。気持ちをわかってくれる人と話すことがこんなにも気持ちを和らげてくれるのだと実感しています。

お互い楽しく暮らす時間を増やしていきましょう。一歩ずつね。

ありがとうございます。
by shokix | 2016-04-19 12:26 | 乳がん | Comments(18)

2014年11月 乳がんと告知されました。治療など日々のことを綴ります。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30